日常生活でかかる腰への負担に注意です

PAGE

生活習慣病の予防に筋トレを

日常生活でかかる腰への負担に注意です 生活習慣病を予防するための運動と言うと、ウォーキングやランニングが真っ先に浮かびます。もちろん、これら有酸素運動も大事ではありますが、筋トレも合わせて行うとより生活習慣病の予防効果はアップします。筋トレに対して、重たいものを持ち上げると言うイメージを持っている人が多いですが、それだけが筋トレではありません。ボディビルダーになるわけではないので、バーベルなどを持ち上げる必要はないです。生活習慣病を予防するための筋トレ程度なら、何も道具はいりません。必要だとしてもイスやタオルがあれば十分です。

さらに、トレーニングジムに通う必要もありません。筋トレは自宅でも行えます。トレーニング時間も長くありません。筋トレのハードルは高いと言う人もいますが、予想以上に低いです。ただ、どのようなトレーニングをすればいいか分からない人がほとんどでしょう。基本的には、自分の体重を活用して負荷をかけるトレーニングを行います。やり方は簡単ですし、基本のトレーニングなので、ネットで検索すればやり方はすぐに見つかるでしょう。ただし、最初は自分に合ったレベルから始め、徐々に負荷を高めていくと言うことを頭に入れておきましょう。

おすすめ情報

Copyright (C)2019日常生活でかかる腰への負担に注意です.All rights reserved.